乳化剤を使用しないオーガニッククリーム

作り方はシンプルですが、時間がかかるのが難点(;''∀'')

制作過程は出ていませんが、レシピを出してありますのでご参考にしてみてくださいね(#^.^#)

~基材~

★ローズウォーター15ml

★植物油 10ml

★シアバター8g

★みつろう 4g


~作り方~

①植物油とバター類を溶かし、水分とは別に湯煎にかけて80度に温度を合わせておきます

②温めた植物油やバター類は電動ブレーダーで混ぜます(10分~15分程度混ぜます)

温度が下がってくるので湯煎にかけながらの作業になります

③温めた水分(ローズウォーターが適している)を、少し上からほんの少し入れてかきまぜます

※ 少し高くから水分を糸状に細く油分に流す事がポイントです

どっと太く流し込まないでください

④ ③を何度となく繰り返します。

一度水分を流し入れたらその都度丁寧に電動ブレーダーで回します。

私は一回につき20分程度は回してました。


容器に入れて分離していなければ成功ですが、クラフトは全く同じ基材で作っても

何故か全く違う様子のクラフトちゃんが出来上がるのは珍しくありません

まして、この乳化剤が入らないレシピはちょっとした事で分離してしまい本当なら動画で出せれば一番良いのですが(;''∀'')

このレシピはクラフト探求心に萌えている方向けという事になりますので、初心者の方や

教室などのお仕事で無い方は時間がかかりすぎて向かないかな~と思いますが探求心にあふれている方は是非、お試しください


~作る時のコツ~

コツって何かと言われると、もうわかりません(;''∀'')

しいて言うなら、植物油と同じ温度に設定した水分を少しずつ、丁寧に植物油に入れながら電動ブレーダーでひたすら混ぜる事です

☆彡ほんのわずかずつ、丁寧に混ぜる

☆彡精製水よりローズウォーターがまとまりやすいようです


一回作るのにざっと2時間(・・;)


温めるのにも水分は時間がかかるので急いでやりたい時は、ホットプレートを使って湯煎すると良いですね

私は始めウォーマーを使いましたが、水分の上昇が時間がかかり

実験だったので途中でイライラモードに入り、電子レンジでサクサクと温度を調整しながら作りました。


ただ、電子レンジ早いですがその後の電動ブレーダーがまた時間がかかります。


本当は電動プレーダーより手で必死に空気を入れながら混ぜるのが一番良いのですが

レシピ開発している時は、腱鞘炎になりそうで家庭用の電動ブレーダーを使ってみたり

(空気がより入るかと思い試しました)


電動ブレーダーも種類があり、私は3種類持っていますが一番良かったのはイー・コンセプションのものが結構な威力があり楽でしたよ

イー・コンサイトへのお買い物はホームのバナー「アロマの部屋」もしくは「ねこちゃん」からおはいりください。


フローラルウォーターはローズを使用するとうまくいきやすいです。


コツは辛抱・・ただただ辛抱してかき混ぜる(;・∀・)


動画でお伝えしたかったのですが、気が遠くなるような時間がかかる事と、作って成功したように見えても3日~1週間で徐々に分離したり(;''∀'')

作る過程は動画では出せませんでした 笑


そんなわけで乳化剤入れなくても作れるよ~と言いたかっただけです。

いや、ドヤ顔で自慢したかっただけかも(≧◇≦)


クラフトは初心者向きでとても作りやすいものもたくさんあります。

時間が無い方などは容器に基材を入れてシャカシャカと混ぜるだけのものもあります。


私は趣味でもうずいぶんと前、、、ざっと10年ほどは乳化剤無しのクリームと戦ってきてます。

クレイバスボムも精油が浮かない方法や、クレイを大量に入れたバスボムをいかに綺麗に仕上げるかなど

精油入りのクレイバスボム以外は、「大量クレイ入りバスボム」も「乳化剤無しのクリーム」もアクア・クラフトスクールとしてはやっておりません。


自分が納得して満足できればそれでいいのですが

いかんせん自分一人で抱えても、勿体ないという事に気づき

誰かがアクアのクラフトホームページを見てくれたら、私の今までのレシピも生きてくるわけで( *´艸`)


クラフトってちょちょっと出来るものじゃないのです

みなさん、あれやこやと試し、繰り返し実験しレシピを作り上げていきます

スクールの宝となります。


私ももう半世紀超えて生きてきましたので、宝は心の中にあれば良いと思うようになって

没する前に(こういうやつに限って100歳は超えるので気になさらずに 笑)


誰かの手元で生きてくれたら

私のクラフトもうれしいのではと


何年も、途方も無い基材を使いまくり(;''∀'')

それでも楽しい「自分で作り出す」という作業


次の人へと私の得たものが生きていきますように、少しずつではありますがこれからも

アクア・クラフトスクールのレシピを公開いたします。


アクアにお越しのお客様も是非、参考にしてみてくださいね


★ 次回は簡単なクラフトをご紹介いたします

旭川クレイとアロマのアクア

日常ですぐに役立つクレイとアロマの使い方やアクアオリジナルのレシピをご紹介いたしております。

0コメント

  • 1000 / 1000